1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼラニウム 【検定2級】

Perargonium_graveolens.jpg
英名 : Geranium

学名 : Pelargonium graveolens
学名 : Pelargonium odoratissimum

科名 : フウロソウ科

ノート : ミドル

ブレンドファクター : 3~4

抽出部位 : 葉

抽出方法 : 水蒸気蒸留法

産地の例 : フランス・仏領レユニオン島・スペイン・モロッコ・エジプト
産地の例 : イタリア・南アフリカ・アルジェリア・マダガスカル

成分一例 : シトロネロール・ゲラニオール・リナロール・メントン

主な作用 : 鎮静・緩和・高揚・内分泌系(ホルモン分泌)調整

心への作用 : 落ち込んだ気持ちを明るく高揚させてくれます。
心への作用 : 月経前後や更年期のイライラなどを
心への作用 : 鎮める効果もあります。

体への作用 : 月経前症候群や月経痛、更年期障害に効果的。
体への作用 : 利尿作用やリンパ系の働きを強める作用があるので
体への作用 : むくみやセルライトの解消にもオススメ。

肌への作用 : 皮脂分泌の調整をするので全ての肌質向きです。
肌への作用 : 毒素を排出する効果もあるので
肌への作用 : ニキビにも効果的です。

注意 : 敏感肌の人はマッサージする際に注意してください。
注意 : アロマの注意点参照


こんな時にオススメ!
・リラックスしたい時
・幸せな気分になりたい時
・緊張や不安をほぐしたい時
・女としての自信を取り戻したい時
・憂鬱な時
・生理痛で辛い時
・更年期障害
・消臭したい時
・虫よけしたい時
(主に芳香浴法でできるものを掲載)


ゼラニウムはローズに似た香りの中に

さわやかさが感じられる香りです。

昔の欧米では家の周りに植物としてのゼラニウムを植えて

厄除けや虫よけにしたり

切り傷や骨折の薬として使用していました。

心身のバランスを取り戻し

落ち込んだ心を明るく

イライラした気持ちを鎮めてくれる働きがあります。

ホルモンや皮脂の分泌を調整する作用もあるため

女性特有の不調や肌のお手入れに最適です。

ストレスフルな現代女性に欠かせない精油の一つと言えるでしょう。


オススメの精油はコチラ






人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆむぅ

Author:ゆむぅ
アロマテラピーを始めて
8年がたとうとしています。
アロマテラピーが普及するにつれ
嬉しい反面、
間違った情報までもが
浸透してしまっている昨今…。
安全で正しい知識を知ってもらい
本当のアロマテラピーを楽しんで
もらいたいなと思っています^^

最新記事
カテゴリ
オススメ
最新コメント
月別アーカイブ
アクセス数
gremz
記事を書けば書くほど木が生長していきます。 そしてgremzの木が生長したら 現実世界で植樹が行われます^^
リンク
記事検索
PR
RSS
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。