1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アロマテラピーの楽しみ方 2

今回はアロマテラピーの楽しみ方-お手軽編2-

アロマバスについて紹介します


全身浴法

  全身浴法には精油を希釈して

  バスタブに入れる方法もありますが今回は一番簡単な方法を。

  お湯をはったバスタブに精油を5滴以下落とし

  よくかき混ぜて入ります。

  気分転換やスッキリしたいなら熱めのお風呂に短時間入ります。

  リラックスしたいなら温めのお風呂に長時間入ります。

  香りが弱くなっても精油を足さないでください


半身浴法

  こちらも全身浴法同様、

  精油を希釈する方法もありますが一番簡単な方法を紹介します。

  バスタブに38度くらいのお湯をはり精油を5滴以下落とす。

  よくかき混ぜて20~30分くらい入る。

  肩が冷えて寒い場合はタオルをかけて下さい。

  水分補給しながら入ると汗が凄く出ます。

  香りが弱くなっても精油を足さないで下さい


座浴法

  大きめの洗面器かバスタブにお湯を入れて精油を3滴以下落とす。

  よくかき混ぜてお湯の中に5~10分ほどお尻をつけます。

  終わったら洗わずにそのままタオルで拭いてください

  この方法は便秘や痔、デリケートゾーンの痒みなどの

  症状や不快感を和らげます。

  香りが弱くなっても精油を足さないでください


手浴法(しゅよくほう/ハンドバス)

  大きめの洗面器に40度くらいのお湯を入れて

  精油を3滴以下落とす。

  よくかきまぜて5~10分ほど手首までつける。

  蒸気を吸い込めば芳香浴法にもなります。

  終わったら洗わずにそのままタオルで拭いてください

  途中で精油の香りが薄くなったと感じても精油を足さないでください

  この方法は肩こり、頭痛、しもやけや手荒れのケアに効果的です。

  ひじだけをつけるひじ浴もあります。


足浴法(フットバス)

  大きめの洗面器かバケツに40~43度くらいのお湯を入れ

  精油を4滴以下落とす。

  よくかき混ぜて足首の上からふくらはぎの下くらいまで

  10~15分つける。

  終わったら洗わずにそのままタオルで拭いてください

  お湯が冷めたら必ず足を一度外に出してからお湯を足してください。

  精油は足さないでください

  この方法は足を温めて全身の血行を促進します。

  代謝もあがるので冷え性や足がむくむ方に向いています。

  他に硬くなってしまったかかとや水虫のケアにも。





人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

アロマテラピーの楽しみ方 1

前回は注意事項ばかりで退屈だったと思うので

勉強系はまたの機会にして

今回はアロマテラピーの楽しみ方-お手軽編-

を紹介します


ティッシュペーパーやコットン、ハンカチ

  ティッシュペーパーやコットン、ハンカチなどに

  精油を1~2滴落とす
  
  精油をつけた部分が

  肌に触れないように気を付けてください

  この方法は即効性があり

  外出先でもアロマテラピーを楽しめます
  
  ティッシュやコットン、ハンカチを
 
  鼻に近づけて香りを吸入してください。

  また、枕カバーに入れたり枕元に置けば

  心地よい眠りを誘います

  その際はリラックス効果のある香りを選んでください


マグカップ

  マグカップにお湯を8分目くらいまで入れて

  精油を1~2滴落とす

  この方法は会社や旅先でも楽しめます

  マグカップに鼻を近づけて香りを吸入してください。

  他の人が間違って飲んでしまわないように

  気を付けてください

人気ブログランキングへ

BTアロマエッセンシャルオイル


プロフィール

ゆむぅ

Author:ゆむぅ
アロマテラピーを始めて
8年がたとうとしています。
アロマテラピーが普及するにつれ
嬉しい反面、
間違った情報までもが
浸透してしまっている昨今…。
安全で正しい知識を知ってもらい
本当のアロマテラピーを楽しんで
もらいたいなと思っています^^

最新記事
カテゴリ
オススメ
最新コメント
月別アーカイブ
アクセス数
gremz
記事を書けば書くほど木が生長していきます。 そしてgremzの木が生長したら 現実世界で植樹が行われます^^
リンク
記事検索
PR
RSS
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。